学生に役立つ美容整形外科やプチ整形ガイド

大学生になったら美容整形でキレイになるぞ!

 

ホクロ取りを経験して美容整形のすごさを知ってしまった私は、大学生になったらバイトで稼ぎまくって整形するつもりでした(笑)
今は整形する女の子も多いかもしれませんが、私が大学生の頃はまだまだ少なかったように思います。

 

でも、そろそろ大手チェーン美容外科の勢いが増してきて、埋没法を受ける子は多少増えていたかもしれません。

 

毎日のように美容整形外科の公式サイトをチェックし、どこでどの整形を受けるか調べまくりです。口コミ情報も見た上で「この美容外科の先生良さそう!」といったように、整形を受けるビジョンが固まってくるのですが、何せ先立つものが無い状態です。
スマホを見る女

 

「とにかく金を稼がにゃ何も始まらん!」ということで、色々なバイトに手を出しました。
居酒屋から始まり、日払いのアンケート回収・イベント会場のスタッフ・塾の先生…。

大学そっちのけでバイトに明け暮れる日々をおくるも、月に15万円程度です。

 

まあ、月に15万と言えば地方のOLの月収と同じくらいですし稼ぎは悪くはなかったのでしょうが、ボーナスがあるわけでもないし、整形費用を貯めるという観点で言えばじれったいものでした。

 

「手っ取り早く稼ぐとなったら、やっぱりアチラ側か…」ナイトワークを思いつきますが、風俗はさすがになあ、ということでキャバクラの求人を探してみることにしました。

 

キャバで月50万を稼ぐ

お約束な感じですみませんが、結論から申し上げますとキャバクラで働くことに落ち着きました(笑)
恐々面接に行くと、思いのほかボーイさんが優しいし、女の子が大事にしてもらえる&偉そうにできる世界なんだなあと思いました(笑)

 

実際キャバクラに行ってみて意外だったのが、女の子のレベルです。
本当に顔面が整った子ばかりなのかと思いきや、結構普通の顔立ちで、メイクや髪だけ派手にしているという感じ。
スタイルも特別良いわけではなく、中には「え!?」と思うほどに豊満な子もいました(笑)

 

高級店ではなくどちらかといえば安キャバでしたので時給は2,500円スタートでしたが、水商売に興味があったということもあり、週3日程の出勤で月平均50万以上稼げるようになりました。

 

こうなってくると、やりたい整形はそこそこ出来るようになってくるのではないでしょうか!?
整形費用

 

整形意欲低下?

当時、小悪魔agehaの影響でキャバ嬢全盛期。
頭のサイズが異様にデカく、盛った髪の上に平気でティアラを乗っけたりしていました(笑)

 

そんな「モロキャバ嬢」というスタイルが流行っていたんですよね。なので、メイクも恐ろしく濃いのです。

メイク濃い女

 

アイラインは極太でつけまはゴツイ。
「イヤな部分があれば、メイクで強引に修正すればイイよね♪」みたいな雰囲気が流れていたので、私も目はアイテープやメザイクで二重幅を広くし、毛虫のようなつけまをつけ、目をグルッと一周真っ黒に塗りつぶしてデカく見せてました。

 

そんな状態でも指名がもらえてお金を稼ぐことができるので、ある意味元の顔を変えたいという気持ちが少し薄れてきていたのでした。
それにやっぱり、20代前半の無敵オーラがすごかったです。

 

何もしなくてもモテまくりでした。なので、顔のことはあまり気にならなくなっていたのでしょう。
「整形よりも、ブランドバッグやアクセが欲しい!」と物欲が増していくばかりでした(笑)

 

プチ整形が出現!

私が整形の意欲を失いつつあるその時、世間では「プチ整形」が流行り出します。
当時のプチ整形と言えば、メインは二重埋没法とヒアルロン酸注入だったかと思います。

 

美容外科が、ガッツリした手術だけの取り揃えから、プチ整形や美容皮膚科的なメニューを急激に増やしていきました。
このプチ整形の台頭で、整形を受ける人の範囲も拡大しました。

 

今もあまりプチ整形には興味がない私ですが、それでも「プチ整形って何ぞや?」と興味を持って調べるくらいはしていました。

 

鼻整形が復帰第一戦!

キャバで売れてイケイケになっている時、お約束ですがホストを好きになりました。幸い、有名ホストすぎてエース客はほぼ風俗嬢。
私のようなただのキャバ嬢ではほぼ相手にされることなく、たまに肩身狭く飲みに行く程度でした。

 

たまたまその日はホストがやけに酔っていて、帰りのエレベータで突然のキス!
その後…「鼻がちょこんとカワイイから、キスしやすいね」キスにも驚いた私ですが、その後の彼のコメントの方が気になる!(笑)

 

客から顔のことをどんなにディスられても気にならない私でしたが、これにはちょっと凹みました。

 

品川美容外科で鼻のヒアルロン酸注入

ホストに何の気なしに鼻の低さをいじられ、鼻の整形を調べます。

 

すると、最近知ったプチ整形として、鼻のヒアルロン酸注入があるじゃないか!
料金は、2.5万円から?!安!行きます!と、実際行動するまでに時間はかかりませんでした。

 

安い金額に惹かれ、 東京美容外科 で受けることに決めました。

 

ダウンタイムもほぼ無いということで、一応キャバの出勤日でない日に受けに行きましたが、明日は出なければなりません。
中学生の頃にホクロ取りに出かけた時とはまったく違い、この頃になると美容外科もヘアサロンやエステのように美しい院内を意識し始めますし、クリニックのある階でエレベータを降りるのも恥ずかしくありませんでした。

 

その当時はまだ今のようにヒアルの種類までしっかり開示しているわけではありませんでした。
お試しのヒアルはすぐになくなるので、高いものの方が持ちが良いですよと勧められますが、どんな仕上がりになるのか試してみないと…ということで、そこは冷静に安いものを選びました。

 

「注射だし、麻酔するほどでもないっしょ!」と軽く考え、麻酔なしで施術を受けました。そして「ヒアル痛いじゃん!」と衝撃を受けるのでした(笑)
ヒアルロン酸を、化粧水みたいな水っぽいものだと勘違いして舐めていました。

 

鼻ヒアルは、思ったよりも控えめな仕上がりでした。
そりゃあ安いやわらかいヒアルですし、たくさん入れられるわけでもないので、ほんの少し鼻筋が通ったかな?というくらいです。人には絶対気づかれません。

 

でも、自分の中では大きな変化で、うれしくて堪りませんでしたね!
ここから、私の整形人生が本格的にスタートするのでした。

 

キャバの仕事にも熱が入ります。明確な目的が出来たのですから…。
矢印 東京美容外科公式サイト

 

人気美容整形外科3選

 

業界初のISO9001取得 聖心美容クリニック

美容整形 プチ整形

 

ポイント業界初のISO9001取得のクリニック

『顧客満足』を目的に 品質のよいサービスを提供すること目的とした 国際規格ISO9001(品質マネジメント)を業界で初めて取得しています。

 

ポイント腕の良さが売り!!

最先端の医療を常に研究しているクリニックでその腕の良さは学会でも知られています。

 

聖心美容外科でしか受けられない施術もあり名医に整形してもらいたい!という人にもおすすめです。

 

 

ポイント安心・満足・信頼・納得・安全をお約束するための クオリティー

カウンセリングは無料です。 待合室は、個室、または半個室タイプで 患者さまのプライバシーを重視してくれます。 そして医師が時間をかけてカウンセリングを行い 術後のケアまでしっかり担当してくれます。
矢印聖心美容クリニック公式サイト

症例数が多い 湘南美容外科クリニック

学生 整形

 

ポイント圧倒的な症例数
圧倒的な症例数がサイト内で見ることができ、その症例数からもわかるように腕利きのお医者様が勢ぞろい!!
絶対失敗したくない。
綺麗な仕上がりを・・・など満足度でも高い評価を得ています。

 

ポイント美容整形モニターで費用を抑えられる!!
美容整形と言えば一番気になるのが、美容整形費用やお値段。

 

モニターと言えば、テレビや雑誌などで大々的にお顔を露出しているイメージが強いですが、湘南美容外科クリニックのモニターは目のみ鼻のみの部位のみの美容整形モニターや、これから整形を希望される患者様向けに院内で見せる用のモニターなどがあり、お顔はバレずにモニターに参加することができます。

 

かも医院によっては交通費&宿泊費も出してくれる医院も!!
全国にクリニックがある大手美容整形外科医院だからこそできる待遇で、旅行がてら美容整形をする人が続出し、これも湘南美容整形外科クリニックが人気の秘訣です♪

矢印湘南美容外科クリニック公式サイト

最新技術への取り組み 東京美容外科

サイトトップ

 

ポイント技術向上への取り組み

美容先進国 韓国の最新技術を導入し 経験豊富なドクターを招いて定期的に技術講習会を開催するなど、最新技術への取り組みが特徴です。

 

ポイントしっかりしとしたお試しコース!

「お試しコース」というものがあり、目や鼻など人気部位の美容整形を受けることができます。

 


「初回お試しコース」はどの美容整形外科医院でも実施されていますが、大体戻りやすい施術(ヒアルロンサン注入など)が多いです。

 

しかし東京美容外科のお試しコースは、戻りずらいと言われている二重の埋没法や二重の美容整形施術などお試しコースで受けることができます。
矢印東京美容外科公式サイト

更新履歴